ENTRIES

Wordpress-Thema

Essential Content Types

表題はカスタム投稿タイプ・プラグインの名前。仕事でめずらしく海外の有料テーマを触る機会があり、そのテーマ一式に付属していたプラグインのひとつ

Sass

近況

KOJIKA17で読んで以来いつかはやらなきゃと思っていたSass環境の変更、Dart Sassへの切り替えをようやくした。 @use で新

javascript

Syntax Highlighterをマイナーチェンジした。

WordPressのテーマを変更していちばん影響を受けたのが自家製のSyntax Highlighter尽くしだった「Syntax High

Column

文化的な朝

チャンスの神には前髪しかないから、巡り合ったらすれ違ってしまう前に掴め。(少ない前髪を) という諺がある。 どちらかと言うと若い人間に向けた

Mac

Macでローカルサーバーを起動する方法

ローカルで動的なページを作っているときに、Apacheさんな動きをして欲しいとき、便利なので自分用覚え書き。 ターミナルを立ち上げ、ブラウズ

Wordpress

ブロックエディタGutenbergでPタグを消されないもっともシンプルな方法。

まずは、後日訂正でございます。ブログ更新のたびにこの投稿タイトルが目に入って、なんぞ違和感を憶えていた理由をようやく自覚。 なんて矛盾した風

Mac

Macが重いわけじゃなかった。年末の断捨離

諦めたらそこで試合は終了だっつったのは、誰某監督だったのか・・・。安西先生だろうがっ! 酔っていてもそこは思い出すんだ(笑)さずが中年ジャン

CSS

CSS remとemと私。

部屋とワイシャツと私。の体ではじめてみた。少し疲れているのかも知れない。 時間ができたらviewportについて詳しく書きたいと思っていて、

Private-Diary

明方の禅問答

この章の結論は、Web制作者にとっていちばん必須な、最低限ないと困る道具は何か。という質問への答え。 仕事でSCSSファイルを書いていて、コ

Wordpress

クラシックに戻りたくない。

引き続き、WordPressブロックエディタの話。予期しないエラーやMarkdownプラグインとの抵触など、数分で解決したにもかかわらず、お

Wordpress

WordPressブロックエディタすごくいいよね。

良さげだな。と思ったまま何しろブログの更新をあっちでもこっちでもストップしていたので、まるで触っていなかったが、書いてみると快適。 もともと

Android

初!Android

ブログの更新を怠けているようなときは、仕事やら私生活で好きなことに夢中になっていたり、あるいは失せ物・壊れ物に見舞われておぉぅオレなんか忙し

Wordpress-Thema

Twenty Seventeen SVG 50 icon

とりあえず「TwentySeventeen」テーマに用意されていたSVGスプライトの内訳書き出してみた。 まともな記事は後日。 と思ったが簡

wordpress
Wordpress-Thema

front-page.php with home.php

wordpressのデフォルトテーマに「front-page.php」テンプレートが標準で入っているようになったのが、どのバージョンからか全

Wordpress

ブログ・カスタマイズ備忘録

子テーマの作成 まずは子テーマの設定方法。今回は公式テーマ「TwentySeventeen」を親テーマに選んだので/wp-content/t

CSS

Pre CodeブロックにCSS擬似要素で行番号をつける方法

お題はこれ。 成果物はCSSだけで行番号をつけるサンプル「MDN moz://a」ライクに・・・までの3工程。 一時的なマイブーム状態で「c

Private-Diary

シャープで日曜日らしい日曜日

いま普段使っているLate 2015のiMacにしてから、およそローカル環境の整備というものに熱を入れてこなかった。 買ったのはいつだったん

javascript

難関はhtmlタグのエスケープ

前記事「Syntax Highlighterを思いっきり変更してみた。」でhtmlタグのエスケープは他力本願したと書いた元のブログが pre

javascript

Syntax Highlighterを思いっきり変更してみた。

そろそろwordpressのテーマ改変の備忘録をまとめようと思いつつ、(なんか違う・・・)が先に立って、気になることは記事が寡ないうちにやっ

Wordpress-Thema

ところで800widthでいいんぢゃないか

今日現在のスクリーンショットを撮ってみた。 まだレスポンシブのMediaクエリをほとんど書いていない。 元のテーマ「TwentySevent

wordpress
Wordpress

SSL対応で思いのほか時間を喰ってしまった

スタティックな1枚ファイルを差し替えリニューアルした時に、サーバーの方の設定は済ませていた。ほぼほぼ相対パスで書いてあるスタティックファイル

wordpress
Wordpress-Thema

ブログテーマ・カスタマイズ

とりあえず勢いでリニューアルサイトを公開してしまったので、デフォルトテーマでブログはじめ。 子テーマ作りをするのに、どのテーマを親にするか迷